Loading

2020/09/07

CMS「WebRelease」オンラインセミナー

WebReleaseは、商用CMSとして多数の導入実績を誇る国産CMS(コンテンツ管理システム)です。
お客さまからのご要望を取り込みながらバージョンアップを繰り返し、多機能・高性能・優れた操作性を兼ね備えたCMSとして進化し続けています。

他のCMSと比較して、コーポレートサイトの運用管理に求められる高度な機能を標準搭載しており、デザイン上の制約がない自由なテンプレート設計が可能なため、非常に柔軟な機能とスケーラビリティを実現することができます。

本セミナーは、企業サイトにおいてCMSの新規導入、または刷新をご検討中の皆さま向けに、CMS比較・選定のポイントからコーポレートサイトをイメージした「WebRelease」の基本的な操作を詳しくご紹介いたします。
CMS選定の検討材料としていただけるような基礎編としてセミナーを想定しておりますので、これからCMSを用いたサイト更新における基礎知識を深めたい方、初めてCMSを触れる方におすすめできる内容です。
商用CMSである「WebRelease」の操作画面もお見せできる貴重な機会ですので、お気軽にご参加ください。

開催概要

日程

2020年10月16日(金)15:00〜16:50

場所

オンラインセミナー
Zoomウェビナーを利用します。お申込み受付後、後日メールでURLをお送りいたします。

参加費

無料

定員

100名

対象

・Webサイトの活用推進・強化を担う広報部門、IT部門、マーケティング部門のご担当者さま
・コーポレートサイトのリニューアルを検討されている企業のWebご担当者さま
・CMSの導入を検討されている企業のWebご担当者さま、など

※ 登壇各社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。

主催

株式会社クラップ・オン

協力

ビッグローブ株式会社
株式会社フレームワークスソフトウェア

プログラム

15:00〜15:35

第1部 エンタープライズCMS「WebRelease」概要
・WebReleaseの特長
・WordPress等オープンソースCMS、その他商用CMSとの違い
・WebReleaseが選ばれる理由、他CMSからの乗り換え理由

15:35〜15:40

休憩

15:40〜16:25

第2部 WebReleaseデモンストレーション
・コーポレートサイトのサンプルを使用した操作説明
・基本編
・応用編

16:25〜16:30

休憩

16:30〜16:50

第3部 トークセッション
・株式会社フレームワークスソフトウェア代表取締役 桝室氏をお招きし、
チャットでいただいたご質問からテーマを絞った形でのトークセッション

講師

第1部 エンタープライズCMS「WebRelease」概要

ビッグローブ株式会社
マネージャー 小山 悟 氏


<プロフィール>
金融システムの企画開発職を経て、2009年よりBIGLOBEに参画。クラウドプラットフォームの他、企業サイトの立ち上げやリニューアルプロジェクトに多数携わる。クラウドCMS導入に関するコンサルティングや、ユーザの使い勝手やエクスペリエンスを重視したサイト設計、運用設計を行う。Web広告研究会会員。Webグランプリ審査委員。
第2部 WebReleaseデモンストレーション

株式会社クラップ・オン
テクニカルディレクター 道又 光


<プロフィール>
営業企画職を経て、2017年よりクラップ・オンに参画。企業規模、業種・業態を問わず、コーポレートサイトのCMS化をメインに年間約10サイト以上の開発を行う。WebReleaseパッケージ推進活動として、操作説明会や導入を検討中の方向けのセミナー講師として登壇中。開発業務はクラップ・オン参画後に初めて従事する。システム職以外からの参画者としてCMS初期導入の方に対してユーザー目線でのアプローチをモットーとしている。
第3部 トークセッション

株式会社フレームワークスソフトウェア
代表取締役 桝室 裕史 氏


<プロフィール>
1980年代後半から1990年代前半に独立系システムインテグレータにて主に金融分野でのオープンシステム開発の企画、計画策定、開発推進に関するコンサルティング業務に従事。その後NeXTコンピュータ~アップルコンピュータに勤務。インターネット黎明期には大手自動車メーカのウェブサイト企画・開発に参加。1999年に株式会社フレームワークスソフトウェアを設立、代表取締役に就任。自社開発のパッケージCMS WebRelease のビジネスを展開。