Loading

2021/08/27(金)開催

ブログCMSやオープンソースから
 エンタープライズCMSへの乗り換え事例

巣ごもり効果によるアクセス増や対面営業がオンラインへ移行するなど、企業Webサイトの役割が以前にも増して重要になっている現在、 「コンテンツの拡充」と「迅速な情報発進」のため「内製化」が急務です。
そのようななか運用中のCMSを見直すお客様が増えています。

・再構築(更新の反映)に時間がかかる、エラーで中断する
・アクセスが集中すると表示が重くなる
・古いバージョンのままなのでセキュリティが心配
・運用が個人に依存していて管理体制が脆弱

こうした課題をお持ちのWeb担当者様は多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、これまで200サイトを超える企業サイトへCMSを導入してきた クラップ・オンが、オープンソースCMSやブログCMSの問題点と エンタープライズCMSへの乗り換え成功事例についてわかりやすく解説します。

開催概要

日程

2021年8月27日(金)15:00〜16:50

場所

オンラインセミナー
Zoomウェビナーを利用します。お申込み受付後、後日メールでURLをお送りいたします。

参加費

無料

定員

100名

対象

・Webサイトの活用推進・強化を担う広報部門、IT部門、マーケティング部門のご担当者さま
・コーポレートサイトのリニューアルを検討されている企業のWebご担当者さま
・CMSの導入を検討されている企業のWebご担当者さま、など

※ 登壇各社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。

主催

株式会社クラップ・オン

協力

ビッグローブ株式会社
株式会社フレームワークスソフトウェア

プログラム

15:00〜15:05

ご挨拶と概要説明

15:05〜15:35

第1部 エンタープライズCMS WebRelease 特長と導入事例
 ・CMSの選定7つのポイント
 ・導入事例
 ・デモンストレーション(ページ作成から公開まで)

15:35〜15:40

休憩

15:40〜16:05

第2部 事例で分かるCMS乗り換え成功のポイント
 ・オープンソースCMSやブログCMSの問題点
 ・エンタープライズCMSに求められる要件
 ・乗り換え事例

16:05〜16:10

休憩

16:10〜16:40

第3部 ビッグローブが提供するクラウドCMSの事例と導入メリット
 ・クラウドCMS "Pattern Style CMS" の特長
 ・導入事例

16:40〜16:50

質疑応答

講師

第1部 エンタープライズCMS WebRelease 特長と導入事例

株式会社フレームワークスソフトウェア
代表取締役 桝室 裕史 氏


<プロフィール>
1980年代後半から1990年代前半に独立系システムインテグレータにて主に金融分野でのオープンシステム開発の企画、計画策定、開発推進に関するコンサルティング業務に従事。その後NeXTコンピュータ~アップルコンピュータに勤務。インターネット黎明期には大手自動車メーカのウェブサイト企画・開発に参加。1999年に株式会社フレームワークスソフトウェアを設立、代表取締役に就任。自社開発のパッケージCMS WebRelease のビジネスを展開。
第2部 事例で分かるCMS乗り換え成功のポイント

株式会社クラップ・オン
代表取締役 富久尾 知之


<プロフィール>
金融系オープンシステム、基幹系システムのプログラム開発、システム設計などを担当し、CMSが一般的に認知されていない2004年より様々なCMSの導入、評価などに従事。2010年に株式会社クラップ・オンを設立。これまで手掛けたCMS導入案件は200以上。
第3部 ビッグローブが提供するクラウドCMSの事例と導入メリット

ビッグローブ株式会社
マネージャー 小山 悟 氏


<プロフィール>
金融システムの企画開発職を経て、2009年よりBIGLOBEに参画。クラウドプラットフォームの他、企業サイトの立ち上げやリニューアルプロジェクトに多数携わる。クラウドCMS導入に関するコンサルティングや、ユーザの使い勝手やエクスペリエンスを重視したサイト設計、運用設計を行う。Web広告研究会会員。Webグランプリ審査委員。