Loading

WebRelease 2

WebRelease 2は、株式会社フレームワークスソフトウェアが開発した純国産のCMSパッケージです。

デザイン、サイト構成に制約がなく、ご要望に柔軟に対応することが可能で、常に進化し続ける製品であることから、導入後の満足度が高い製品です。



フレームワークスソフトウェアWebサイト

ClapOnがWebRelease 2で構築した実績 新規構築180サイト以上

特定の業種、業態に特化せず、官公庁、独立行政法人、企業規模を問わず、これまで多くのお客様にWebRelease 2を新規導入しています。

クラップ・オンのWebRelease構築実績

クラップ・オンのWebRelease構築実績

1年間で携わるプロジェクト数 約30プロジェクト

新規サイト制作を含む、サイト改修、運用保守など、 WebRelease 2を利用したプロジェクトを年間約30件ほど対応しています。

ClapOnがWebRelease 2に強い理由

1. CMS黎明期からの経験とノウハウの蓄積

CMSが一般的に広まっていない2004年に、あるお客様から「専門知識がない担当者でもサイトの更新を行えるようにしたい!」というご相談を受け、WebRelease 2の導入をして以来、15年以上にわたり多数のCMS導入プロジェクトを手がけています。

2. お客様の”使いやすい!”をモットーに

CMSを導入したからといって、必ず更新が容易になるとは限りません。
実際は編集画面の入力項目の設計に左右され、それが導入の成否を分けるポイントのひとつでもあります。当社ではお客様にとっての”使いやすさ”を最優先に設計するよう心がけています。

3. システム運用に配慮した構築

Web制作に携わる以前は、基幹システムの開発や、大手企業のパッケージ製品の開発などに従事していたことから、限られた資源内での処理速度維持、負荷分散なども考慮した開発を心がけています。サーバサイジングや他システムとの連携もご相談ください。

4. 数年後のリニューアルも考慮

CMSは、導入してそこで終わりではありません。特にテンプレート型の WebRelease 2では、導入時にコンテンツの再利用性を考慮して設計することで、次回以降のリニューアルをコンテンツの再入力無しに、迅速かつ低コストで行うことができます。(これがWebRelease 2の大きな特長のひとつです)当社は導入時だけでなくWebサイトの将来も視野に入れて構築いたします。

5. ご予算に合わせた導入をご提案

WebRelease 2は500ページ制限版や期間ライセンス版など、安価なライセンス製品も用意されていますので、当初は小さく導入し、効果を確かめながら段階的にアップグレードすることができます。当社ではこれまでに大小様々なサイト規模・予算規模のプロジェクトを経験していますので、お客様のご予算やご要望に合わせたご提案が可能です。
商用CMSは高価なイメージがあるかもしれませんが、カスタマイズ不要でセキュリティパッチの適用が簡単なWebRelease 2なら、オープンソースCMSよりもトータルで安価に使い続けることができます。

6. 様々なプロジェクト体制に柔軟に対応

WebRelease 2 の導入をお客様からワンストップで承ることはもちろんですが、他のWeb制作会社様やシステムインテグレーター様、広告代理店様との連携、協業の経験も豊富です。様々な役割分担にも柔軟に対応いたします。

7. 各CMS製品に対して中立の立場

WebRelease 2 は汎用性・応用性に優れたCMS製品ですが、ごく稀にお客様のご要望に適さないこともあります。当社はWebRelease 2 以外のCMSの導入経験もあり、各CMSに対して中立の立場を保っていますので、場合によっては他のCMSをおすすめすることもあります。CMSの選定でお悩みのお客様も、先ずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・WebRelease 2デモのご依頼

WebRelease 2の導入に関するご相談、サイトリニューアル、デモのご依頼などお気軽にお問い合わせください。
また、テンプレートの設計のみご依頼、ページ登録のご依頼などお客様・制作代理店様のご要望に柔軟に対応しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

Case制作事例